北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

ざわざわ

仕事において、ざわざわと、何か落ち着かないことがある時がある。その原因となる仕事はわかっているけど、見て見ようとしないというか、後回しにする。大抵、そんな仕事は、時間がかかり、めんどくさい。日々、ストレスが蓄積する。そんな仕事から手をつけるべきなのかもしれない。

 

もう一つ。違和感も大事。何か、よくわからないけど、何か違和感がある時は、間違った方向に向かっているか、失敗する予兆か。

 

今日、同僚と仕事が終わって2人で食事に行った。私は、ある質問をした。家族、友人、仕事、一人の時間、趣味、食事、睡眠。この7つの順位を教えて欲しい、と。その人は、家族と仕事はどちらかを決められないと言う。仕事は生活のためか、と思って、理由を訊くと、どちらも人だからです、と言う。仕事は、利用者がいて、職場の仲間がいるからという。私は、仕事は生活するためが一番に来るとばかり思っていて、そこに当然、人が絡んでいるのに、人が抜けていた。そう考えると、仕事における順位は確かにあがる。