北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

travel

大曲花火

ここのところ、ほぼ毎日、朝の4時か5時にトイレに行きたくなる。 その日も当然のようにトイレに行きたくなって、むくっとベッドから起き上がり、トイレに行った後に、時計の針を確認した。 3時半。 目ざまし時計よりも先に、尿意が4時をお知らせする。 トイ…

赤川花火大会

山形県鶴岡市の「赤川花火大会」を観てきた。 どの花火大会も、打ち上げ会場にほど近いところで観ることにしているけれど、 赤川花火大会も、打ち上げ会場で観た方が良い。 どおおおんっていう体への振動もそうだけど、 約1キロのワイドな花火を堪能できる…

ラスト・ラン・タロウ

仕事が終わった金曜日。 タロウという名がついている愛車で、 久々に旅行をすることにした。 車中泊をするために、タオルケットも積んだ。 車中泊をするのは、いつ以来だろうか。 タロウを買った当初は、よく車中泊をしたもんだ。 車中泊の良さは、行けると…

弘前へ

弘前に到着! 明日は、いや、既に今日か。 早朝、散歩がてら、弘前城の桜を観てきます。 天気予報は雨。 =============================== こちらランキングになっております。ポチッとしてって。 ↓ にほんブログ村

その景色は何年変わっていないのだろうか

落石注意の黄色の標識。 車一台すれ違うこともままならない山道を車で走る。 目に映る風景は、ここ何年と変わっていないのではないかと思わせる田園風景。 「日本昔ばなしみてえだな」 車を降りて一本桜を見上げた。 咲き始め。 山の中だから、少し遅いんだ…

火星の庭

元々、本を読むのは好きだったけれど、 今年、古本屋巡りという楽しみができた。 行ったことがない古本屋をみつけるとワクワクしてくる。 1時間、2時間はあっという間に過ぎる。 3時間に到達すると煙草が吸いたくなってくる。 古本屋によって、値段もまちま…

語るなかれ、聞くなかれ

大学の友達数人と1ヶ月に1回くらいの頻度で会っている。 先月、会った時に「今度はどこに行こうか?」って話になり、 「俺、酒田に行きたいんだよね」って言ったら友達が賛成してくれた。 「酒田の近くに湯殿山って神々しい場所がある…」 以前、行ったことの…

birdo flugas

ここのところ俺のアンテナに何度となくひっかかるギャラリーが、 宮城県塩竃市にあって、いつか行きたいなと思っていたんだけど、先日、とうとう行ってきた。 行って初めて知ったんだけど、塩竃市は仙台市に近い。 日本三景の松島とも近い。 それでbirdo flu…

田んぼアート

青森県田舎館村の田んぼアート。 =============================== こちらランキングになっております。ポチッとしてって。 ↓ にほんブログ村

りんごジュース5

もういいかな、りんごジュース。 =============================== こちらランキングになっております。ポチッとしてって。 ↓ にほんブログ村

りんごジュース4

まだ、りんごジュース飲んでます。 =============================== こちらランキングになっております。ポチッとしてって。 ↓ にほんブログ村

りんごジュース3

これから、朝リンゴ。 =============================== こちらランキングになっております。ポチッとしてって。 ↓ にほんブログ村

りんごジュース2

りんごジュースの飲み比べ。 =============================== こちらランキングになっております。ポチッとしてって。 ↓ にほんブログ村

りんごジュース1

青森県にりんごジュースを買いに来ました。 かれこれ15年くらい前に飲んだ時、衝撃を受けたりんごジュース。 =============================== こちらランキングになっております。ポチッとしてって。 ↓ にほんブログ村

直江兼継の甲冑

ずっと、この甲冑を探していた。 兜に『愛』という文字がついている甲冑。 そう直江兼継の甲冑。 まだ直江ブームが来てない頃、 「この甲冑かっけえな」って、 一人探して歩いたけれど見つからなかった。 どうも、その甲冑は、 山形県米沢市にあると訊き、 …

豊国草履

夏になると、よく愛用している雪駄。 1年が限界。 昨年、買った雪駄は裏が牛革だったけれど、 やっぱり、だめになった。 そこで、今年、買った雪駄が上の写真。 豊国草履。 雪駄と草履って、どう違うのだろう? 友達と山形県をまわった今日、 たまたま見つ…

旭山動物園

保育園の頃のアルバムを見ると、 遠足で旭山動物園に行った写真が残っている。 まったく記憶にない。 今のように旭山動物園の人気が出る前の話。 旭山動物園の奇跡 作者: SPA!編集部 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2005/04/19 メディア: 単行本 購入: 1人…

雲海テラス

以前、紹介した水の教会があるトマムリゾートには、 雲海テラスっていう、最近、売り出し中の観光スポットがある。 上の写真が、その雲海テラス。 早朝5時代に起き、雲海の発生状況を電話で確認し、 朝6時に、雲海テラスに向かう。 既に、多くの客が並び、 …

ココラボトリー

秋田市川反通りを歩く。 良いね、この雰囲気。 今回の目的地、「ココラボトリー」に到着。 アートスペース。 どこに行っても、おもしろいことをやっている人達がいる。 ココラボトリーでもらったフリーペーパー、 「楽園」を家に帰ってきてから読んでみたら…

白石川堤一目千本桜

ここら辺の桜が満開になるのは一週間くらい先かな、と思っていたら一気に咲いた。 3分咲きくらいから、一気に満開になった。 写真は白石川堤一目千本桜。 良いネーミングだ。 8キロにわたる桜のトンネル。 ぽかぽかと天気が良ければ、 ああ、気持ちが良いな…

花見山

慌しさの中、あっという間に、 センバツ高校野球は終わり4月も下旬。春到来。 春というには肌寒いけれど、 連日、テレビは桜の開花状況を伝える。 日々の生活に忙殺されるのは、いかんなあ。 このままいくと大好きな桜の時期も終わっちまう。 桜を観に行こう…

MISSION FUJIYAMA COMPLETE(3)

この一枚は八合目。 今回のベストハイテンション。 エテ吉くんは、俺の必死の姿を見て、 「俺も跳び蹴りのポーズで写真を撮りたい」と写真撮影をせがむのでした。 それでは、次の更新まで、しばしお待ちください。 撮影:エテ吉くん。 =====================…

MISSION FUJIYAMA COMPLETE(2)

写真は、今回、同行してくれたエテ吉くんが撮っています。 エテ吉くんは、何度となく撮影のタイミングを逃し、 俺は、何度も何度も同じポーズをとったのでした。 上の写真は、たぶん九合目。 もう何合目かなんてどうでも良い状態で撮った一枚。 撮影:エテ吉…

MISSION FUJIYAMA COMPLETE(1)

ただいま。 MISSION FUJIYAMAをコンプリートして、 我が故郷、北海道に帰ってきたよ。 あまりにも話したいことが多すぎて、 すぐには更新できそうにもない。 一つ、一つ、噛みしめながら書くから、 しばしお待ち下さい。 それまでの間、 予告どおり撮影した…

MISSION FUJIYAMA(7)

この北の大地で残暑を感じるのは珍しい。 今日も北海道は20℃後半になるみたいだ。 9月に入り、2週続けて、楽しみにしているイベントを予定に入れた。 いつもなら、ああ、夏が終わっちゃったと淋しい感じになるけれど、 今年は何か違う。9月に楽しみをもって…

仙台

1年ぶりの仙台。 東北の友達と久々の再会。 福島から、山形から、秋田から、 そして宮城から友達が集う。 集い、宴。 大学を卒業して10年。 掘り炬燵に座る友達の姿は10年経った今もさほど変わらない。 それぞれの土地に散り散りになったけれど、 見た目と同…

MISSION FUJIYAMA(5)

うっし。 今日も走ってきたぜい。 どこを走っているかというと河川敷。 筋肉の細胞が徐々に再生してきたなあって感じたところで破壊。 何か、筋肉痛にならないのも、そんなに遠くない気がする。 俺が富士山に登るのを知った何人かの塾生からメールが届いた。…

MISSION FUJIYAMA(4)

めっちゃ筋肉痛。 何キロ走ったかわからないが、 大した距離でもないのに筋肉痛。 今日、山梨県にいる友達から富士山情報というタイトルのメールが届いた。 それによると、 ・登山は五合目の登山口、吉田ルートから登る予定 ・登山口は日頃からはき慣れてい…

MISSION FUJIYAMA(3)

うっし。やっと走ってきた。 富士山に登るための体力作り。 走って1キロもしないうちに、 太もも、ふくらはぎが笑う。 情けねえなって、俺も苦笑い。 これだもの、 年数回の草野球で、 足がつるわけだ。 9月まで、 何度となく、 破壊と再生を繰り返そう。 ==…

MISSION FUJIYAMA(2)

ぼおっと、富士山に登ることを考えていた。 何合目から登るかは、 山梨県にいる友達が決めるから、 俺には、まだわからないけれど、 区切りの○合目で、 1枚ずつポーズをとって、 登っていこうか、 と、一人、想像してにやけた。 辛ければ、辛いほど、 ハイテ…