北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

ヱヴァンゲリヲン新劇場版

たまたまAmazonでPrime VIdeoを開いたら、ヱヴァンゲリヲン新劇場版の序・破・Qの三部作を無料で観ることができると知って、心躍った。ここ数日、立て続けに観ていた。

 

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

  • 発売日: 2018/12/20
  • メディア: Prime Video
 

 

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

  • 発売日: 2018/12/20
  • メディア: Prime Video
 

 

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

  • 発売日: 2019/12/01
  • メディア: Prime Video
 

 

それぞれ、一度は観たことがあるのだが、最新作が映画館で上映される前に、もう一度、見直したいと思っていた三部作。

 

それにしても、最新作は、いつ、映画館で上映されるのだろうか。今年の楽しみにしていたことの一つなのに。

 

改めて、序・破・Qを見直したが、相変わらず、意味がわからない。これは、誰かの夢の中の話なのだろうか?渚カヲルの夢の中なのだろうか?戦艦に糸のようなものがついていた意味は?エヴァンゲリオンが、ヱヴァンゲリヲンになり、シン・エヴァンゲリオンと戻る意味は?たぶん、考えてもわからないし、最新作を見ても、わからないだろう。意味がわからないのに、観たくなってしまうのがすごい。