北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

物流はいつ復活するのだろうか?

セイコーマートのレジに並んでいると、「わやだって」と50代くらいの作業着を来たおじさんが、レジのお姉さんに笑いながら話しかけていた。

 

「わや」は、北海道弁で「ひどい」の意。

 

確かにわやだな、と私も心の中で呟いた。どこのコンビニも、閉店間近のような品揃えで、コンビニに入るたびに、まだ商品が入ってこないんだ、とげんなりする。物流はいつ復活するのだろうか。カップラーメンを中心とした生活にも飽きてきた。

 

ただ、関西国際空港近辺では、未だ電気が復旧しないと聞くし、私が感じている不便は屁でもないと、頭をよぎる。

 

節電のために、自宅の使用していないコンセントはすべて抜いている。いつもは本を読みながら居間で寝るのも控えている。

 

ここ最近は、自宅に帰ると、すぐにお風呂に入り、ご飯を食べたらワンピースを読み直している。

 

私の中のベスト・オブ・エピーソード・ベスト5でも決めようかと思って。

 

たぶん読み返すのはこれで3度目。時間をおいて読み返すと、あらためて気づくこともあっておもしろい。

 

暫定1位は、チョッパーが仲間になるエピソード。

 

しばし、お待ちを。