北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

モチベーション

そういえば、昨日でホームページを開塾してから半年がたちました。
楽雲庵塾を見に来てくれてありがとうございます。
見に来てくださる方がいて、励みになっております。

それでは、今日は「本の出版」の話の続きをしたいと思います。

今年の目標は「本を出版する」ことです。
出版社から依頼があったわけではありません。
本を出してみたくなったのです。
詳しくは、過去ログの「出版への道」を読んで下さい。

前回は、自費出版について書きました。
その後、現実に直面した私はテンションがさがりました。
『こんなに金がかかるのか!』と。
無理だとあきらめかけていました。
何も現実を知らないまま、
『前から本を出していたいと思っていたけど、今年出すぞ〜』
という勢いだけだったのです。

現実に直面してテンションがさがった私はふと思い直しました。
いや、もう少し行動してみよう。
せっかくやりたいと思ったんだから、出版できるかどうかはわからないけど、とにかくやってみようと思い直しました。
本を書きたくなるようなテンションがあがる本を読もうと思って、1冊の本も読みました。
いずれ、楽雲庵塾『本』のページでご紹介したいと思います。

できれば、読みたいと思ってくれた方に届くようにしたいと思っています。
『馬鹿なことをしているな〜』程度にこれからも見ていてください。

現在、70ページを書き終えたところです。
予定では、300ページ書きたいと思っています。


つづく