北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

コツコツコツ男

ああ、がんばらんとなあ。
と刺激を貰うことがある。

ああ、俺は、まだ、まだだな。
と刺激を貰うこともある。

大抵、そんな刺激は、明日からのパワーに変換されてきた。


ただ、立て続けに、そんな刺激を受けると、
ああ、俺はだみだあ。だみだあ。
と自信を喪失する。
いや、自信を喪失した。

理想と現実のギャップというか、
求められているものと現実のギャップというか、
一言で言ってしまえば、ギャップ。
めんどくさいから、ギャップ。
その差に、自信を喪失した。
やばい、やばい、と不安が押し寄せる。


客観的にその心を辿る。
ひとっ飛びにはいけん。
ここは、コツコツコツ男しかない。
そう不安になっている俺に、もう一人の俺が語りかける。

いつかも、俺の心の中に、コツコツコツ男が登場したっけ。
いつだっただろうか。
金がない時だったかな。

自分には何が必要かをノートに綴る。
うん。何が必要かはわかっている。
あとは、コツコツコツ男。


仕事も、普段の生活も、
何度となく、原点に戻る必要があるんだろうな。



たまあには、ストイックにいくか。



=================================

こちらランキングになっております。ポチッとしてって。

にほんブログ村