北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

マネーの虎

ソーセージと玉ねぎを半月切りにし、フライパンに入れた。焼きそばの麺を1袋入れて、すぐに1袋じゃ足りないな、ともう1袋を追加して炒める。焼きそばの水は少なめが良い。

 

私がかっこいいと思う有名人は髪が長い人が多い。今の髪型は、松田優作にしてください、と美容師に言って切ってもらっている。ここだけの話。ただ、私には、その髪型が似合わないのか、評判はすこぶる悪い。また、やってしまったか。似合わないのに、自分がかっこいいと思うことを取り入れてしまう悪い癖。

 

そんなことを考えていたら、焼きそばができた。焼きそばを食べた後は、私が好きな髪が長いアーティストの動画をパコンで見る。時々、声を出し、歌いながら。

 

いつしか、動画は、音楽から、マネーの虎になっていた。知ってる?吉田栄作が司会者で、マネーの虎と呼ばれる成功者達が、一般人のプレゼンテーションを聞き、投資するというもの。放送されていたのが、2001年から2004年なので今から17年ほど前。あの当時、マネーの虎の中で、一番、好きだったのが、高橋がなりソフト・オン・デマンドの元社長。今、観ても、やっぱ、この人おもしろいわ。

 

あっという間に、夕方。美容室に行く時間が近づいてきたので、着替えをし、ねこがどこにいるのかを確認。大抵、布団の中。それにしてもよく寝る。