読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんまい

いろいろあるけれど、それでいい

自分のレベルを勝手に一段か二段上に置いてしまう。

どこかに出かけようか、と思っていたけれど、激しく雨が降っていて、こんな日は家にいるに限ると、本を読んだり、昼寝したりして過ごした。
今日は、早川義夫さんの本を読んでいる。新刊が出ていて買った。

 

 

心が見えてくるまで (ちくま文庫)

心が見えてくるまで (ちくま文庫)

 

 

「他人の芸を見て、あいつは下手だなと思ったら、そいつは自分と同じくらい。同じくらいだなあと思ったら、かなり上。うまいなあと感じたら、とてつもなく先へ行っている」

この一節を読んで、妙に感心して、私はまだまだだな、と、自分の仕事を振り返った。




=============================


こちらランキングになっております。ポチッとしてって。

にほんブログ村