凡の花

いろいろあるけれど、それでいい

book5


book5という小冊子を買った。
おもしろかったあ。
何で「5」という数字を使っているんだろう。


1冊しか読んでいないから詳しくはわからないんだけど、本に関する記事が掲載されている小冊子。
2014年3月に発行されたno.12は、学習参考書に関連する記事がメインなんだけど、
個人的におもしろかったのは、ブックオフ巡りをしている人の話だったり、せどりの話かな。


最後のページには執筆者一覧があって、中には高校生も記事を書いていた。
どうやって、執筆者を選んでいるのだろう。


わからないことが多いけれど、全巻集めたい、と今のところ思っている。



==============================


こちらランキングになっております。ポチッとしてって。

にほんブログ村