読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんまい

侍ジャパンありがとう

22杯目のカツゲン

hokkaido
「発見しました」と画像と共に届いた楽雲庵塾事務員さんからのメール。

待った。
新たな味のカツゲンが出るまで長いこと待った。
毎回、新たな味のカツゲンが発売されるのを知ると、ちょっと興奮しちゃう。

久々なもんで改めてカツゲンについて説明しよう。
カツゲンとは、北海道限定で発売されている乳酸菌飲料
風呂上がりはカツゲンかコーヒー牛乳か、はたまたミックスジュースで迷うというくらい、
北海道民の間では浸透している飲み物。

基本の味は、ソフトカツゲン
ソフトカツゲンはいつでも、どこでも売っている。

で、俺が、ここで紹介しているのは、いろいろな味のカツゲン

売れようが、売れまいが、
次から次に新しい味のカツゲンを発売しているのを見て、
その潔さ、挑戦する心に打たれた。

紹介し続けて4年。
今日で数えること22杯目。
今日、紹介するのはこちら。



グレープフルーツカツゲン

近々、俺も飲むけれど、まずは事務員さんから届いたメールで味を想像する。

「美味い!グレープフルーツの苦味がないから、グレープフルーツジュースとかが苦手な人にも飲めると思う。飲みやすいよ」


なるほど。
苦味がないグレープフルーツ。
お子様用グレープフルーツみたいな感じなのかな。


こちらをご覧いただきたい。
21杯目を飲む前に

これは、ちょうど区切りの20杯目のカツゲンを飲んだ時に、
俺が考えたアイディアを、カツゲンを作っている会社に送ろうと思って考えたもの。
2つも採用されてるね。
ただ、めんどくさくなってカツゲンを作っている会社に送っていないんだけどね。


事務員さんと再度、アイディアを考えて、
気が向いたら、今度こそ送ります。


=================================

こちらランキングになっております。ポチッとしてって。

にほんブログ村