北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

森の中のカフェ


「ここはナビがないと行けねえな」と呟きながら、
国道241号線を車で走る。

国道241号線から砂利道に入る。
久しぶりに砂利道を走った。


森の中のカフェ。


『森の中』って響きに惹かれて、
贅沢な昼のひとときを求めて、
ここまで来た。
北海道士幌町


cafe BuHo。


白樺の木に囲まれた一軒の店。

犬が店の前に寝そべり、
隣の畑には馬がむしゃむしゃと草を食べていた。

店内に入ると、
木の家具が並ぶ。

家具工房を突っ切ると、
カフェレストランがある。

「外で食べても良いですか?」と店主に訊き、
外の椅子に腰掛ける。

森の中には、もう一匹、動物がいた。
店主に訊くと山羊だと言う。


耳をすますと、
小鳥のさえずり、
蝉の鳴き声が聞こえる。



空は青。



駆け足で、
北の大地にも夏が、やって来る。




==================================


cafe BuHo

河東郡士幌町上音更西7線166-9
01564-5-5733


==================================



読んでくれてありがとう。こちらランキングになっております。

人気ブログランキング


にほんブログ村
↑こちらもぜひ!
クリックは更新意欲をかりたててくれてます