北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

10杯目のカツゲン


コンビニのカツゲンが陳列されているコーナーで、
「もうはやかよ!」とツッコミを入れた。

君は区切りのカツゲンなんだからさ。
もっとひっぱっていこうぜ。
心の中で、そう呟き、レジに持って行った。

家には、まだ青りんごカツゲンが控えてるんだぜ。
カツゲンに、再び問いかけながら、家路に着いた。


早いもので、新作のカツゲンが出る度に飲むこと10杯目。

カツゲンに敬意を表し、
新たにカテゴリーとして入れることにした。
ブログの左側にあるカテゴリーから、
今まで紹介してきた10杯のカツゲンが一気に見れます。

もしかしたら、このカツゲンを楽しみにしている人がいて、
その人が、今まで、どんなカツゲンが出たんだっけなと、
振り返る時に、便利になりました。


そんなわけで、記念すべき10杯目となるカツゲンは、「メロンカツゲン」。

いつもカツゲンを飲む前に味を想像する。

今回は、メロンだからな。
たぶん、メロンの味が強すぎて、カツゲンの味なんて全然しないんだろうなと一口。


ふむ、カツゲンの味がする。


が、しかし、まずい。


カツゲンの味ってのは、ほんのりすっぱい乳酸菌飲料
メロンと一緒になると、すっぱいメロンジュースを飲んでいるみたいだ。


いままで、飲んできたカツゲンの中で、一番、まずいんじゃないのか?



*****


読んでくれてありがとう。こちらランキングになっております。

にほんブログ村



人気ブログランキング
↑こちらもぜひ!
クリックは更新意欲をかりたててくれてます。