凡の花

いろいろあるけれど、それでいい

2016-05-14から1日間の記事一覧

運命論の方が慰めになることもある

自由意志というのは、未来に対してはなくてはならない希望だ。自分には、何かが出来るはずだと、人間は信じる必要がある。だからこそ、過去に対しては悔恨となる。何か出来たはずではなかったか、と。運命論の方が、慰めになることもある。 本を閉じた後も、…