北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

baseball

Number976号は、「完全保存版」というだけあって、読み応えがある。

藤原新也『ロッキー・クルーズ』を読み終わった。フィクションのような自伝的小説。また、いつか読み直してみたい。 ロッキー・クルーズ (「藤原新也の現在」シリーズ) 作者: 藤原新也 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2000/02 メディア: 単行本 クリック: …

選挙カーにはどれほどの意味があるのだろうか?

最後のお願いにあがりました。よろしくお願いします。よろしくお願いします。 こんな辺鄙なところにも選挙カーが来るんだと、カーテン越しに選挙カーを眺めた。この選挙カーは、どれくらいの意味があるのだろうか。この人は、北海道議会議員になって何をやり…

仕事が休みで高校野球を見ようと思ったら、高校野球も休みだった。

仕事が休みだったけど、甲子園も休みだったため、今日も、高校野球は見れなかった。これまで1試合しかテレビ観戦をしていない。 プロ野球も観ていない。今年の注目は、平石監督率いる楽天。なぜ、平石監督に注目しているかといえば、松坂世代初の監督であり…

生活に困らないくらいお金を稼いでいる人は、何のために働くのだろうか?

ありがとうございます、ありがとうございます、どこからか聞こえてくる選挙カーの声、カー、カーと鳴くカラス、肌寒いのに、なぜか春を感じる陽射し、道路脇に残る燻んだ雪、春。 球春到来。プロ野球は始まり、気づけば、センバツは、もう終わりを迎えている…

完全燃焼はできるのか?

2時間ばかり働いて、今日は、有給休暇。体調が悪いとかではなく、何か用事があるというわけでもなく、ただ、休める時には、休もうと思って。 自宅に着いて、イチローの記事をネットで探した。 イチローの引退会見で、決断に後悔や思い残したことはありません…

引退する時は来るとわかっているのに、やっぱり悲しくて。

仕事から自宅に帰ってきて、テレビをつけ、番組表をみて、マリナーズ対アスレチックスの試合をつけた。春が待ち遠しいのは、野球シーズンが到来するというのもある。 テレビをみながら、ツイッターを見たのか、ツイッターを見てテレビをつけたのかは、定かで…

光のあて方が、これまで読んだ本とは違う。

大学3年の時、自分はどんな仕事をしたいのだろうか?と改めて考えて、たどり着いた一つの答えが野球に関わる仕事をするということだった。それほど、野球が好きで、野球ほど好きなものがないとも思っていた。しかし、野球が好きな人は、社会に出ると、ごまん…

こむらがえり

今年も残すところ3時間半。 録画していた『プロ野球戦力外通告クビを宣告された男達』を観た。観ながら、以前、読んだSpotivaの記事を思い出した。 sportiva.shueisha.co.jp sportiva.shueisha.co.jp DeNAを戦力外になり、打撃投手になるが、その2年後、独立…

大谷翔平とベーブ・ルース

今年もあと残すところ7時間と25分。 録画しておいた大谷翔平が特集されているテレビ番組を観た。大谷の記録で登場するのが、ベーブルースってすごいなと思いながら、気づいたら寝ていた。 それからひたすら書きかけの小説を書いて過ごしている。 地べたに胡…

すすきの観光

昨日は、少しだけ書斎の掃除をして、いらなくなったCDと本をどのように売ろうかと考えて、掃除する手を止めて、山崎ナオコーラ『反社会』を読みながら、居間で寝て、1日が終わった。 今日は、仕事で車を運転していると、頭の部分に『すすきの観光』とつけて…

負の感情にも意味があるのだろうか

Yahoo!ニュースをなんとはなしに読んでいたら、巨人がイースタンリーグ4連覇をしてることを知り、高田萌生が、最多勝、最優秀防御率、最高勝率などの7冠に輝いていることを知り、へえ、と思った。 headlines.yahoo.co.jp 高田萌生が、何年の入団だっけ、と2…

アカソラとアオソラ

日米野球第5戦は、1-5という点差だった。今日は負けたかな、と読書をしながらちらちらテレビを観ていると、7回裏にとうとう同点に追いついた。同点に追いついたところでテレビ中継が終わって、続きが見たくて、インターネットで見れないかな、と思ったら、Hu…

ねこの爪

雨上がりの空に、虹がかかった。見事な虹で、写真を撮っている人もいた。私は、その虹を眺めながら、縄文時代の人たちは、虹をどんなふうに捉えていたのだろう?カラフルだから、神が喜んでいるとか、なんとか言っていたのだろうか?と考えているのは、『二…

雪降る前の匂い

ネットを漂っていると、「外が雪降る前の匂いがする」と言う言葉に出会った。この人も、季節の匂いを感じることができるんだって、同じく季節の匂いを感じることができる友達の顔を思い出した。確かに、ここ何日かで雪が降るような寒さになってきたけど、私…

うがい

朝、昨日の仕事の問題を思い出して、いやあな気持ちのまま目覚めた。こう言う時は、いやあな仕事から行うのが良いという鉄則のもと、報告相談を行う。新人職員に言ったように、大量失点にならないように。偏頭痛がして、昼食のあと薬を飲んだ。昔は、心は悲…

他人の目が気になった時期のことを思い出した。

朝、起きて日本シリーズ第1戦の結果を確認したら、32年ぶりに初戦引き分けだと知った。そもそも日本シリーズで引き分けの試合を観た記憶がない。 仕事の最中、外に行くと、夫婦で犬の散歩をしているおじさん、おばさん2人に会った。このおじさん、おばさん…

悪役がいないそのなかでそれでも悲劇が起きることが悲しかった。

月が綺麗だ。月を見上げながら、子どもの頃、天体望遠鏡で月を見ていたことを思い出して、また、天体望遠鏡で天体観測をしたいと思った。思ったけど、見るのは、せいぜい一度か二度なので、科学館とかで見ようと思った。思ったけど、寒くなってきたから行か…

うちに帰りたい

パ・リーグのクライマックスシリーズの結果をニュースで知った。西武のファンではないけれど、10年ぶりだし、広島対西武が見たかった。だけど、西武が負けた。残念。 最近の関心ごとは、25日に開催されるドラフト会議。金足農の吉田と、大阪桐蔭の根尾の行き…

何者かになりたいと思ったことがある人に読んでもらいたい1冊

私の自宅の本棚には野球コーナーがあるんだけど、ほとんど読んでいない。 やっぱり野球は観るのが楽しい。読むのは、新聞や雑誌くらいの文字量がちょうど良い。今年も、高校野球関連の雑誌を買って読んだ。おすすめの雑誌は、後日、気が向いたら書こうと思っ…

100回目の夏、クライマックス

4時台の始発だというのに、甲子園に向かう人々で、電車内は立っている人もいて、甲子園に着くと同時に、改札をダッシュで駆けて行く。 私は、前日、場所取りをしていたので、そんな人を横目に甲子園に気持ち早歩きで、その場所に向かった。すでに長蛇の列で…

第100回高校野球選手権大会準決勝の当日券を求めて

日本上空、8月19日午前10:00。 できるかぎりの速さで、メールアドレスとパスワードをパソコンのキーボードで打ち込む。何度となく表示される「エラーが発生しました」の文字。30分は繰り返しただろうか。第100回高校野球選手権大会準決勝・決勝の前売りチケ…

新千歳空港にて

早朝4時起床。5時に自宅を出て、新千歳空港に到着。現在、新千歳空港のラウンジで、スポーツ新聞を読んだ後に、このブログを書いている。 これから伊丹空港に向かう。甲子園の熱戦をこの目に焼きつけるために。 天気は心配なさそうだ。あとはチケットを取れ…

【高校野球】ベスト8も目が離せない。

小寺くんを京都大会から観ていたが、本当、良い投手だった。私の中の優勝候補の一つだったが、龍谷大平安も甲子園を去った。これだから甲子園はわからない。 残すところは8校。予選から数えると、8〜9連勝しているチームばかり。これだけ連勝しているとどん…

【高校野球】高校球児がピンチの時に笑顔でいるわけ。

子どもの頃、甲子園をテレビで観ながら、ピンチなのに、どうしてピッチャーは笑顔なんだろう、と思っていた。笑える場面ではないでしょって。 やっとその意味がわかった。笑顔を作ることによって、身体の力みが取れる。力みが取れることによって、いつもの力…

【高校野球】注目の一戦!下関国際×創志学園!

全国高校野球選手権大会準決勝。 私は球場にいる予定だ。 飛行機も何ヶ月も前から予約している。 ただ、心配なのは、雨とチケットを取れるかということ。 何日間か、雨が降って延期するのかと思いきや、今のところ雨天順延になっている日はない。 今となって…

熱闘甲子園、最高!

録画していた熱闘甲子園を観た。 8月13日は、長嶋三奈さん、栗山英樹監督が出演。 現キャスターのヒロド歩さん、古田さんと一緒にやるのかと思いきや、長嶋さんと栗山さんが番組すべてを進行していて、びっくりした。 私が熱闘甲子園を楽しみに観るようにな…

【高校野球】敗戦は神様からの贈り物

全国高等学校野球選手権大会第80回記念大会の準決勝。明徳義塾対横浜の逆転劇もびっくりしたけど、今大会の済美対星稜も信じられない展開だった。 今年の星稜は強いなあという印象を受けていた。 エースの2年奥川くんも良いし、打撃もすごい。 済美戦も一方…

【高校野球】甲子園に来れたのはマネージャーのおかげ

白山を応援するために、人口1万1千人の町から2千人が甲子園に訪れたという。 どこの高校も同じだが、アルプススタンドは満員。学校の先生、生徒を初め、ご家族、OB、町の人、多くの人が、高校球児を応援する。 そんな中で野球ができる高校球児は幸せだ。 毎…

【高校野球】初出場校が台風の目!これまでの大会で一番印象深い初出場校は !?

全国高校選手権大会第6日。 初出場校が2校登場した。 今大会の初出場校は、中央学院(西千葉)、白山(三重)、折尾愛真(北福岡)、沖学園(南福岡)、明石商(西兵庫)、奈良大付(奈良)の計6校。この中で公立校は、白山、明石商の2校。 まだ登場していな…

【高校野球】新たなヒーローが登場した。創志学園西投手。毎回の16K。

ネットで調べると、花咲徳栄の1年井上くんは、やはり中学時代も群を抜いていた。ダブルヘッダーで、1日、5本の本塁打を打ったことがあるとのことだった。後輩は、「全てで次元が違った」と言っているらしい。 関連記事:花咲徳栄1年井上が逆転打、中学時代…