北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

助けてと言いやすい組織づくり

部下に、助けてと言いやすい組織を作りたいんだけど、どうしたら良いと思う?と訊いた。

 

ここ何日か考えていたんだけど、答えが出なくて、部下に訊いたわけだけど、話しながら、これかもしれない、と思うことがあった。

 

それは、発信すること。

 

助けてという側もそうだし、何かすることがありますか?と助ける側もそう。当事者だけではなく、私自らが、発信する。助けてと、何かできることある?意識して発信することが、助けてと言いやすい雰囲気を作るのではないか。

 

システムを整えることもあるのだけど、意識することで、雰囲気を作れることもあるのではないか、そんなことを考えた。

 

早速、やってみよう。