北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

仕事をしていく上で当たり前のこと、大切なこと

仕事をしていく上で当たり前のこと、大切なことを3つ教えてください。

 

そう訊かれて、3つ以上はあるなと思った。

 

仕事をしていく上で大切にしてほしいことは、年度初めに部下に話をしている。ことが起こって部下に注意するのが嫌だ、というのもあって。

 

それで、仕事をしていく上で当たり前のこと、大切なことと訊かれて、すぐに思い浮かんだのは、『自分のために仕事をしない』ということ。

 

仕事をするのは生活費を稼ぐため。つまりは自分のためである。言うまでもなく当たり前のこと。

 

ただ、お金をもらえるのは、誰かのために何かをしたからだで、仕事の仕方が、自分のためというのが全面に出ると、その誰かのために何かをしたことにならず、時には、知らず知らずのうちに、誰かの迷惑になっていることさえある。

 

ここ最近、私の提案が、すんなり受け入れられるのは、なぜだろうと考えると、自分のためというものが全面に出ていないからなのではないか、とふと思った。

 

私がしている提案は、自分が担当している拠点のためではあるけれど、そのことよりもまず、先に話したのは相手にとってのメリット。

 

相手にとってのメリットは、相手によって変わる。

 

相手によっては収入増であり、相手によっては人員増。

 

ここまで期待させておいて、失敗したらやばいなあと思いながら、日々、シュミレーション。

 

初めに作った資料が無駄になることもある。

 

無駄を厭わない。