北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

オールブラックス

日本シリーズを見たくて、そそくさと職場を後にした。

 

細かい雨が車の窓にあたり、ワイパーを忙しなく動かした。

 

自宅に着き、テレビをつけ、番組表で日本シリーズが何チャンネルか確認すると、ラグビーW杯、ニュージランド対アイルランドもやっていて、どちらも見たくて、二画面で見ることにした。

 

あんなに強いと思ってみていたアイルランドを圧倒している世界ランキング1位のニュージランド。オールブラックスというチーム名かと思いきや代表の愛称なのか。ラグビーの監督は、なぜグランドにいないのか?なぜスクラムが必要なのか?ラグビーのわからないことは多いがおもしろい。日本代表が1位通過でよかったと思った。ニュージランド代表はそれほど強かった。ちなみに世界ランキング2位のチームは、どこなのだろうかとネットで調べると、ウェールズだった。

 

一方、日本シリーズ。ON対決以来19年ぶりのソフトバンク対巨人。どちらも強いチームなので、19年ぶりの対決とは意外だった。

 

19年前のON対決といえば、私は、福岡ドームに直接見に行った。あの頃は大学生で、友人が、日本シリーズのチケットを取れたら見に行こうよ、と私に言った。取れるわけがない。しかもON対決だし、と思っていたけど、友人は、ラッキーにも、チケットをゲットすることができた。

 

当時、LCCのような格安チケットなんかないから、高いお金を出して、飛行機のチケットを買い、お金をけちるために、ホテルに泊まらず、野宿をした。ベッドがわりの公園のアスファルトの遊具があまりにも硬かくて痛かった。

 

 

今日も、ラグビーと野球を二画面でみよう。