北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

サロマ湖

ビジネスホテルの大浴場に設置してあるテレビでニュースを眺めていたら、北見の本日の気温が31.6℃だったと、知った。本日の北海道の最高気温は、足寄町の36℃。

 

私は、北見にいる。

 

午前中はサロマ湖展望台に登り、サロマ湖を眺めた。海と湖を隔てている陸を車で走りたくなった。展望台に設置されている地図を眺めながら、竜宮口という端っこに行きたかったけど、遠そうなのでやめた。サロマ湖が日本第3位の大きさだということも今回、初めて知った。

 

旅行先のブックオフに行くのが楽しい。店によって、品揃えが違うからというのがその理由だ。北見近辺では、BOOKOFF北見メッセ店とBOOKOFF網走店があり、BOOKOFF北見メッセ店に行った。北見メッセ店は、新刊本の店と併設されている珍しい店だった。何冊か買って、ホテルに戻って、昼寝をした。

 

これから増山実『海よ僕らに海の歌を』を読み、気づいたら寝ているというリラックスタイムを過ごす。

 

明日は、妹と会う約束をしている。