北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

変化する

体の変調を来している。昨日は、少しだけ気持ち悪かったし、今日は、中耳炎のように耳が痛い。だけど、大丈夫。すぐに治る。

 

カレーのルーを温め、グツグツ、膨らんでは弾けるカレーのルーを眺めながら、男女間の想いのバランスが崩れるのは、悲しいな、と思った。

 

もうどれくらいぶりくらいかってくらい久しぶりに恋愛小説を読んでいる。

 

角田光代の『愛がなんだ』って、本。

 

愛がなんだ (角川文庫)

愛がなんだ (角川文庫)

 

 

映画になっている本で、映画館で3回見たという人がいて、私は、映画よりも本の方が合うかもと思って、買った。

 

主人公の女性は、マモという男性のことが好きで、マモ中心の生活を送る。ただ、マモが、クソみたいな男でって話。正直、今のところ、共感できない。

 

今日も仕事を終え、帰ってきてから、続きを読もうと思ったんだけど、Netflixの『ストレンジャー・シングス』の続きが気になって、Netflixを見る。

 

1日1話って決めていたのに、どんどん話が進むと、先が気になって、昨日は、3話見たし、今日は、残りの2話を立て続けに見た。最新シーズン3を全て見終わって、このブログを書いている。

 

シーズン3が、これまでで、一番、おもしろかったかもしれない。いや、シーズン3の最終話が、すごい良かった。

 

そこに出てきたセリフを、ここに書き写したいところだけど、これから見る人のために、ここでは書かない。

 

泣きそうになった。

 

変化するのが苦手だ。