北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

kindle unlimitedが99円なので利用することにした。

いつも鞄には本を入れて行動する。仕事の日も、休みの日も。そして、誰かを待っている時間だったり、列車に乗っている間だったり、ラーメンを食べるのに並んでいる間だったりに、鞄から本を出し、読む。だから、待っている時間が苦にならない。

 

今日、鞄に本を入れていないことに気づいた。いつも、寝る前にも同じ本を読んでいて、枕元に置いてきたことに家を出てから気づいた。なんか、落ち着かないなあ、と思ったけれど、そんなに支障はなかった。

 

というわけではないが、今日、仕事を終えて自宅に帰ってきてから、kindle unlimitedに登録した。prime会員は、今だけ3ヶ月99円。以前も、99円の時があって、この日を待っていたとばかりに登録した。7/16日までに登録する必要があるみたい。

 

 

そんなに使っていないFireタブレットダンボールから探して、電源を入れようとスイッチを押したら、つかなかった。充電器をさらに探すのがめんどくさくて、パソコンと携帯で、読みたい本を探した。

 

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB - Alexa搭載

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB - Alexa搭載

 

 

Twitterを眺めていると、小難しい本は、まずマンガだったり、100分de名著で読むと良いよというようなことを言っている人がいて、なるほどねえ、と思って、そういえば、いきの構造のマンガを読みたいんだったと、探したら、kindle unlimitedではなかった。とりあえず、マンガのところを開き、1冊、1冊眺めていった。

 

「いき」の構造 (まんがで読破)

「いき」の構造 (まんがで読破)

 

 

マンガだけで、40,000冊登録されていて、途中で、探すのが疲れて今日はもうやめることにした。kindle unlimitedを利用されている人は、読みたい本を探すのは、どうしているのだろう。