北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

朝、起きて、数秒で良い1日が決定したそんな日に

朝起きると、1通のメールが来ていて、その内容が嬉しい内容で、今日1日始まったと同時に、良い1日が決定したな、と思った。こうして嬉しい手紙やメールは、何度となく読み直す。

 

仕事前の一連の準備を進めながら、ふとテレビを見ると、自然百景が始まっていた。自然百景というテレビ番組が好きなうちの猫は、本日は、あまり興味を示さない。なぜなら、鳥が少ししか登場しなかったから。鳥が登場すると、テレビに釘付けになる。なぜに、そんなに鳥が好きなのか。

 

石川直樹『この星の光の地図を映す』を観たいなあ、観たいなあと思っていて、ホームページを観ると、今回の東京オペラシティが最後らしく、3月に観に行くことにした。東京には他にも以前から行きたい場所もあり、会いたい人もいるから、1泊2日をどう過ごそうか迷っている。

www.straightree.com

 

やっと活字を読んでも頭の中に入ってくるようになり、マーク・トウェイン『人間とは何か』を読んでいる。