北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

Flower Space Gravel

行きたかったFlower Space Gravelに行った。札幌市旭ヶ丘にある本店に行った。店内は、観葉植物だったり、多肉植物だったりが所狭しと飾られていた。見たことがない植物もあって、見ているだけで楽しかった。

 

枝ものを入れる花瓶を探した。灰色のベレー帽を被った店員に声をかけた。「どのような、お部屋ですか?」と訊かれ、「和モダンです」と言ったあとに、心の中で、「目指しています」と付け足した。それなら白の方が合いますね、と言った。私も、そうだと思った。

 

白の焼き物の花瓶を買った。3600円だった。枝ものは、赤い枝。なんという名前かは忘れた。正月ぽかった。花瓶に合わせて剪定もしてもらった。店員は、手際良く、バチバチと枝を切ってくれた。いろいろ質問をしてくれたんだけど、よくわからないので、おまかせします、とお願いをした。枝ものは居間に飾った。

 

黒松の苔玉も買った。以前も苔玉を買って長いこと、育てていたけれど、いつしか枯れた。店員は、「苔玉の育て方わかりますか?」と訊いた。わかります、と言ったが、本当のところはわからないに等しかった。もっとちゃんと訊けば良かった。黒松も正月ぽかった。後々、盆栽にしようと思っている。黒松の苔玉は玄関に飾った。

 

花のことは全然わからないけど、自宅に花を飾るのが好きだ。花というか、枝ものと苔玉だけど。

 

f:id:rakuunanzyuku:20181227233345j:plain

うまく撮れない。

 

gravel-4187.com