北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

休日は、だいたいラーメンを食べている

昨晩からめんどくさいな、と何度となく思いながら、今日、免許の更新に行ってきた。で、いつものようにラーメン屋に行き、今日は、無性に、横浜家系ラーメンが食べたくなり、そう思ったのは、今日が初めてなんだけど、一度だけ行ったことがある、すすきのにある横浜家系ラーメンに行こうと思ったら、時間が早かったのか、やっていなくて、札幌にはあとどこにあるんだろうと携帯で調べて、車で向かい、醤油ラーメンと無料のライスを注文するも、ライスを食べきれず、小ライスにすれば良かった、申し訳ないな、と思って、ごちそうさまでした、と店主に言い、近くのブックオフに行くことにした。12月22日から大買取祭をするということが店内に貼っているチラシで知り、とうとう家にあるダンボール箱も片付くなと思った。基本、本を売ることはやめたが、同じ本が2冊ある本や、もう読まないであろう本を売る。あとCDも整理しよう。いつもなら、数十冊の本を手に提げて帰ってくるのだが、今日は、山崎ナオコーラ『反人生』とpha『持たない幸福論』の2冊だけ買って帰ってきた。帰ってきて、pha『持たない幸福論』は、どこの紹介で読みたくなったんだろう、と携帯で調べたら、東京にあるTitleという名の本屋さんが紹介していて、いつか読みたいと思っていた本だった。そのpha『持たない幸福論』を読んでいたら、気づいたら寝ていて、今日もあっという間に20時を過ぎて、夕ご飯を食べないとと思って、今、カレーを温めながら、このブログを書いているという次第。そういえば、妹から「1日、ばあちゃんのところいにこれそうかい?」とLINEがあり、「たぶん」と返信した。正月に、ばあちゃんを自宅に連れて帰りたかったから、良かったと思った。年末年始に誰かに会いに行きたいとか思っているのだが、まだ、誰にも連絡はしていない。掃除は、年末年始の前に終えたい。が、年末年始までの休みはあと1日しかない。