北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

雪降る前の匂い

ネットを漂っていると、「外が雪降る前の匂いがする」と言う言葉に出会った。この人も、季節の匂いを感じることができるんだって、同じく季節の匂いを感じることができる友達の顔を思い出した。確かに、ここ何日かで雪が降るような寒さになってきたけど、私には、雪降る前の匂いがわからない。そろそろタイヤを交換しないと。

 

さらにネットをゆらゆらと漂っていると、紀伊国屋書店札幌本店で、「奇跡の本屋in紀伊国屋書店札幌本店」フェアが開催されているのを知った。北海道にあったくすみ書房という本屋の元社員さんが企画したフェア。このフェアは、くすみ書房でおすすめしていた本や、所縁の人々の紹介する本が一同に介するとのこと。今度の休みの日に行ってみようと思った。 本が積み重なっていく。

奇跡の本屋をつくりたい くすみ書房のオヤジが残したもの

奇跡の本屋をつくりたい くすみ書房のオヤジが残したもの

 

朝、起きて、ネットで昨日の日本シリーズの結果を見た。見てびっくりした。私が見るのをやめたのは、デスパイネ本塁打の後。つまりは、6回裏で、ソフトバンクが、8-3とリードしたところで、勝負あったな、と思ったから。それが、ネットを見ると、9-8。寝室にもテレビを設置して、見れば良かったと思った。思ったところで、配線を購入しないとならないし、この時期しか観ないしな、とも思った。

 

今日も仕事から帰ってきて、まずはテレビをつけ、日本シリーズをつけている。観ているというか、つけている。6回表3-1と、ソフトバンクがリードしている。昨日、仮に、広島が勝つようなことがあったら、一気に広島が日本シリーズを制覇しただろう。それが、今日の試合の結果につながっている。そんな感じがする。今は、私が広島で注目している松山竜平。投手はモイネロ。手を止めて見ていたら、投手ゴロで終わった。

 

洗濯が終わったから、洗濯物を干して、風呂にでも入ろう。