北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

侍ジャパンU-18代表第1次候補選手から夏の甲子園注目校を見てみる

今年9月3日から宮崎市で開催される「第12回BFA U18アジア野球選手権大会」に出場する侍ジャパンU-18代表の第1次候補選手30名が発表された。今後は、夏の甲子園、全国大会に出場していない選手も含めて選考対象とし、18名を決定する予定。

 

www.japan-baseball.jp

 

30名を高校別で整理した。さすがというべきか、大阪桐蔭から6名が選出されている。続いて、2名選出されている横浜、日大三、三重と続く。

 

大阪桐蔭(大阪)6名

横浜(神奈川)2名

日大三西東京)2名

三重(三重)2名

金足農(秋田)1名

大船渡(岩手)1名

藤岡中央(群馬)1名

花咲徳栄(埼玉)1名

浦和学院(埼玉)1名

東海大相模(神奈川)1名

松商学園(長野)1名

星陵(石川)1名

智弁和歌山(和歌山)1名

天理(奈良)1名

菰野(三重)1名

報徳学園(兵庫)1名

彦根東(滋賀)1名

創志学園(岡山)1名

明徳義塾(高知)1名

明豊(大分)1名

延岡学園(宮崎)1名

創成館(長崎)1名