北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

【センバツ高校野球】今年の主役の一人。春の8強出揃う。

9回表。明秀日立の投手、細川がレフトスタンドに本塁打を放った。ダイヤモンドを周る姿を見て、今年の主役の一人なんだろうな、と思った。負けはしたものの、素晴らしい試合だった。

 

number.bunshun.jp

 

Numberの記事を読み、スクイズ封印宣言に興味を持った。スクイズってどうなんだろう、と疑問を持っているので。明秀日立の監督は、勝ち上がるためには、「勢い」が必要だと言う。

 

sportiva.shueisha.co.jp

 

それにしても、大阪桐蔭は、どうして毎年、毎年、王者の名に相応しいチームを作れるのだろう。このまま春を制覇して、夏に王者として君臨して欲しい気持ちもあるし、この春に、どこかのチームが敗るのだろうか、という楽しみもある。野球はやってみないとわからない。だからおもしろい。

 

大会第10日組み合わせ

東海大相模日本航空石川

智弁和歌山創成館

大阪桐蔭花巻東

三重ー星稜