北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

【センバツ高校野球】東の横綱登場

東の横綱

センバツ高校野球大会第5日。注目していたのが、聖光学院東海大相模の一戦。東海大相模は、東の横綱と呼ばれ、大阪桐蔭とともに優勝候補のトップ2にあげられる。

 

number.bunshun.jp

あれよ、あれよ、という間に点数を重ね、試合が終わってみれば12得点。試合を見ながら、こりゃあ、強いわ、と優勝候補にあげられている意味を知った。

 

number.bunshun.jp

number.bunshun.jp

東海大相模、3回戦の相手は静岡。静岡も、秋の神宮大会ベスト4のチームだから楽しみ。

 

 

背番号10

第2試合は、国学院栃木延岡学園国学院栃木の三番手、背番号10の宮投手がすばらしかった。4回無失点。これでエースじゃないんだもんな。