北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

Netflixで「僕だけがいない街」をみた。

エル・チャポを観たくて、Netflixの1ヶ月無料体験を申し込んだ。

 

Netflixとは?

インターネットに接続可能なデバイスで、TV番組、映画、ドキュメンター等を視聴できる動画配信サービス。月額¥650〜。

www.netflix.com

 

 

どんな動画があるのか調べていたら、観たかった「僕だけがいない街」のアニメがあった。

コミックで読んだから内容がわかっているのに、先が観たくて、2日間、ぶっ続けで観た。コミックと、一部内容が違うと聞いていたけど、確かに違う。結末の部分が。コミックの記憶が曖昧なんだけど、アニメの方が好きかもしれない。

 

アニメの最後の方に出て来たセリフが印象的。

 

「信じるって変な言葉。心から信じていたら信じるなんて言葉がいらない。疑っているから信じるってことか。だからって信じているのが嘘っぽいということを言いたいわけじゃない。信じるというのは、信じたいんだという希望の言葉」 

 

先日、友達が言っていた「叶わないから願う」という言葉を思い出した。