北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

正直言って、やる気が出ない。

体に力が入らない。眠い。

 

正月休みが明けて2日目。もう正月気分はどこかに飛んで行ったが、どうもやる気がでない。そう思っていたら、過去の記事を読み返すと、ずっとこんな感じだったことに気づく。

 

 

2017年1月5日。

いつもの日常が始まった。気怠く。代わり映えのしない日常がありがたいはずなのに、ありがたく感じない。日常があるから、非日常がありがたく感じるのかな。非日常が日常になったら、その日常もつまらない日々になるのかな。

 

2015年1月4日。

ブックオフに通い詰めた年末年始も今日で終わる。正直、へこむ。

 

 

2014年1月5日。

休みはあっという間だな。あっという間だな。こんちきしょう。

 

 

過去5年間、マイナス発言を繰り返すこと今年を入れて4回目。

2016年も、もしかしたら、ぐっとこらえてマイナス発言をしなかっただけかもしれない。

やらないとならないことは、新年早々、たくさんあるのに、気持ちがついてこない。

自主的に行っている研修のレポートの締め切りが、1月15日。しかも1200字×6。

 

 

もう、やめてしまおうか。