北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

和久井健

私の住む街と隣の街では、車で30分程の距離なのに全く天候が変わる。

その日も、吹雪の中、隣の街にあるTSUTAYAに向かった。

漫画の続きを、1日でも早く読みたくて。

その漫画の名は、セキセイインコ

5卷まで読んでいたので、6卷を探していたんだけど、全5卷だった。

終わった感じがしなかったので、インターネットで調べると、打ち切りになったらしい。

もったいない。

 

セキセイインコの著者、和久井健さんが描く東京スワンを借りて帰って来た。

セキセイインコもそうなんだけど、和久井さんの描く漫画は、主人公以外も、かっこいい登場人物が多い。

 

新宿スワンは、歌舞伎町のスカウトマンたちの物語。

休日、8時間ぶっとおしで読んだ。

 

好きな作家の一人になった。