北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

スバメ

私は蕎麦屋で、生姜焼きと蕎麦のセットを食べていた。近くの席に座るおばあちゃんとお孫さんは、食事が終わったのか、しりとりを始めた。しりとりは言葉を覚えるのに良い遊びだな、と食べながら、そのしりとりのやりとりを聞いていると、子どもが「スバメ!」と元気よく言った。ツバメだね。私は心の中で訂正したのと、ほぼ同時に、おばあちゃんも、「ツバメでしょ!?」と訂正するが、子どもは、「ス・バ・メ!」と自信たっぷりに答える。「メ、ね」。おばあちゃんは何事もなかったように、スバメの続きから、しりとりを続ける。おばあちゃん。私もそれが正解だと思います。3連休最終日、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

 

 

私の3連休は、ずっと仕事でした。仕事が終わると、連日、映画を観たくらいなもんです。今日、観たのは、「この世界の片隅に」。

 

f:id:rakuunanzyuku:20171009215656p:plain

映画上映中に、できれば映画館で観たほうが良い、と言われたのですが、日程が合わず、やっとDVDを借りて観ることができました。

 

戦争のアニメ。エンドロールを見て、この映画はクラウドファンディングで、映画化されたというのを初めて知った。感想が、かけるほど、心が整理できていないので書きません。

 

もう1本借りてきたミニオンズを観るか迷っています。