凡の花

いろいろあるけれど、それでいい

DeNAが強くなった理由。ラミレス監督は理想とする上司なのかもしれない。

yakyutaro.jp

 

この記事を読んで、DeNAが強くなった理由がわかった気がした。

と同時に、上司として必要なことは共通するかもしれないな、と思った。

 

DeNAは、2002年から2015年までの13年間、Aクラスになったのが、2005年の1回だけ。あとの12年は、すべてBクラスだった。すべて監督の責任ではないけれど、2016年にラミレス監督が就任して以来、2年間Aクラス。そして、今シーズンも3位の位置につけている。

 

ラミレス監督は、一度、決めたら、とことん信頼して選手を起用するらしい。メディアから批判されようと、ファンから野次られようと、スタメンから外さないのが流儀だそうだ。

 

キーワードは、信頼。

 

簡単なようで難しい。

どうして信頼している、信頼していないと伝わるのだろう。

野球でいえばスタメンから外さないことだけど、我々、会社員からすれば、どういうことなのだろう。

今後も考え続けると同時に、ラミレス監督に注目しよう。