北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

夏の甲子園の余韻。もし実現するのなら、この対戦が観てみたい。

第99回夏の甲子園の余韻。

もう実現することはないけれど、もし、実現するのなら、この対戦を観てみたい!

そんなカードをまとまてみました。

 

1.大阪桐蔭×東海大菅生

西東京大会で、日大三早稲田実の優勝候補2校を倒し、甲子園出場を果たした東海大菅生。もしや優勝するのでは、というほど強かった。大阪桐蔭とどちらが強いのか観てみたい。

 

2.大阪桐蔭×花咲徳栄

春の王者「大阪桐蔭」と夏の王者「花咲徳栄」の戦い。私の観たい試合、2試合ともに、大阪桐蔭が入っている。それほど、仙台育英との試合は印象深かったし、印象深いチームだった。

 

 

 

そして、次の楽しみは第28回WBSC U-18ベースボールワールドカップ。

 

www.japan-baseball.jp

個人的には、仙台育英の長谷川投手、盛岡大付の植田選手、大阪桐蔭福井選手が外れているのは寂しいが、全体のバランスを見た最強の布陣なのだろう。

 

9月1日〜11日、主にBSで、放送される。