読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんまい

いろいろあるけれど、それでいい

純喫茶の純って何だろう?

純喫茶の純って何だろう?と考えながら、岩見沢市にある純喫茶を目指した。

岩見沢市は結構、喫茶店が多い。

私が今回、目指した喫茶店は、メニューにカツミートがあるという。

ミートソースの上にカツがのっているの。釧路名物なんだけど、うまい。

昼時もすぎ、13時にやっと着いたと思ったら、本日、休業。グッバイ。

歩いて数メートルのところに、もう一軒、喫茶店があり、軽食喫茶と書いてあったから、もういいや、ここで、と入った店内には、店主80代女性、お客さん80代女性のお二人がいた。

80代の女性が、「あたたかいコーヒーでよろしいですか?」と注文を訊きに来た。「メニューはないんですか?」と訊く私に、飲み物しかございません、と言いながら、隣に置いてあったメニューを私に渡した。外の看板には、軽食と書いてあるのに。席に座っちゃったし、アイスコーヒーだけ飲んで帰るか、とアイスコーヒーを注文した。出てきたコーヒーはホット。アイスコーヒーを注文したんですけど、と言うのも憚られ、ホットコーヒーを一気に飲み干し、その店を後にした。

次に目指した喫茶店は、江別市。すでに14時。昼食には遅すぎる時間。が、2件目も、本日、休業。立て続けに、3件目も、本日、休業。5月に入り、2度目の三連敗。スタートダッシュに失敗した日本ハムが頭をよぎった。