読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんまい

いろいろあるけれど、それでいい

北北海道大会準決勝。北北海道に154キロを投げる投手がいる。

夏だね。夏といえば、高校野球だね。

 

今日、北北海道大会の準決勝が行われている。

現在、江陵高校と滝川西高校の試合。

江陵高校に、154キロ投げる投手がいると知って、高校野球を観たくなったわけ。

で、テレビを観て、びっくり。

わたるがぴゅんかよ、と思った。

 

 

 

わたるがぴゅんの主人公である与那嶺わたるが一番投手なんだけど、江陵高校の投手である古谷投手も一番投手。

 

投手で一番というのはなかなかお目にかかれない。

そしてもう一つびっくりしたのが、思いの他、線が細い。

これでよく150キロの球を投げれるな、という体格。

 

 1回の裏に滝川西に先制された。

滝川西の投手もなかなか良い投手だから、この試合も良い試合になりそうだ。