読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんまい

侍ジャパンありがとう

2016年畑開幕

hokkaido
そろそろ畑の草むしりをしないとなあ、と思いながらも、やはり面倒くさいなあ、とだらだらソファで眠り、起きたら15時。
だらだらしすぎた。今日という1日が何もせず終わってしまう、と、重い腰を上げ、鍬を持ち、畑に立ち尽くす。めんどくさい。
土を掘り起こし、草の根についた土を落とし、草を捨てる。
鎌に持ち替え、さらに草を取っていく。
土の中には、ミミズ、蟻、なんかが、たくさんいた。


昨年、苦労した甲斐があり、昨年ほど、草むしりが大変ではない。
勢いあまり、昨年の倍の範囲を耕す。
倍といっても、猫の額ほどの畑なので、たかが知れているが。


そういえば、昨年、草むしりの後、培養土だったかを混ぜたっけ、と4キロほど離れたホームセンターまで車を走らせた。
培養土の袋をみると、この中には肥料は入っていません、と表示されており、果たして培養土だけで良いのか自信がなくなる。ここは適当に買って、買わない方が良かったとなる前に、一旦、確認しようと、と、何も買わず、4キロほど離れた自宅に戻った。


家に戻ってすぐに、いや、今日、苗を買わないと、すぐなくなってしまうかもしれない、と思い直し、4キロほど離れたホームセンターに再び車を走らせ、そのホームセンターの苗だけでは満足できず、隣町のホームセンターにも行き、苗を買う。


思惑通り、昨年はすでになかった、枝豆もある。
枝豆以外に、おくら、ししとう、とうがらし、ピーマン、なす、きゅうりを買った。


自宅に帰る途中に気づいたが、この苗の量だと、耕した畑の4分の1ほどで事足りるな、と思う。
また近々、買いに行こう。