読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんまい

侍ジャパンありがとう

こごみの天ぷら

hokkaido



山に向かう。
アスファルトの道は砂利に、砂利の道が土に変わる。
車のスピードを緩めて注意深く見る。たらのめを探す。


昨年、親戚の叔父さんと山菜採りに行って、たらのめが、どのようなものかは知っている。
ただ、お目当てのたらのめが、なかなか見つからない。
山を変えても、見つからない。


ふと、この前、食べたこごみの天ぷらが美味しかったことを思い出す。
たらのめがなければ、こごみを採って帰ろう。
ただ、こごみは親戚の叔父さんから教えてもらっていないから、先がくるんとなっている以外は、どのようなものかが、わからない。
先がくるんとなっている植物はいっぱいあるし。



私は、電波が不安定な山の中で、インターネットで調べる。



これが、こごみか、という自信はないのだけれど、何も持ち帰れないのも悔しいから、
こごみだと思われるものを一食分、摘んできた。






天ぷらにして食べよう。