読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんまい

いろいろあるけれど、それでいい

携帯電話の料金は定期的に見直しをしようと思った

いつもの整体に行った帰り道、最近、割と体の調子が良いな、と思った。仕事をかえたからか。前は肩こりが酷かったからなあ。ストレスは寿命を縮めるな。そんなことを考えながら、整体の後、ドコモショップに向かった。
数週間前、携帯電話を落とし、画面にヒビが入った。最近、本当、物が壊れる。
ついでだから、料金の見直しも行おうと、店員にその旨を告げた。
今現在の半額になるらしいと知って、来て良かったというより、1年で5万円は損しているんじゃないのか、と頭を過って暗い気持ちになった。
請求書の用紙を発行しないのも良し悪しだね。携帯電話の料金を毎月、確認していなかった。めんどくさがりは損をする。
結局、携帯電話はApple Storeに行かないとなおせないとわかり、Apple Storeにとりあえず電話。
4月下旬で、アップルケアの期限が過ぎてしまうところだった、ラッキーでしたね、と伝えられる。
それでも7000円はかかるんだ、と暗い気持ちになる。
いや、7000円で取り替えられるということは、新しい携帯電話を買うより安く、1年間で5万円損をした携帯電話の料金のもとをとっているのか、そういうことにしようか、と言い聞かせた。