読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんまい

いろいろあるけれど、それでいい

業務量が多く、滝に打たれたように、あわわわわ。

3,4年前から、仕事の業務量が一気に増え、滝に打たれたように、あわわわわ、となることがあって、私よりも明らかに忙しいであろう人々、例えば、会社の社長、例えば、総理大臣は、どのように、この限られた24時間を過ごしているのだろうか、と思った。不思議でならない。24時間では足りない。
確かに、任せられるところは、人に任せるというのも、わかるけれど、それだけでは解決しないような気もする。
転職した今でも、やはり業務量は多く、来年度は、さらに多くなることが予想され、これは年相応の業務量なのか、とも感じるところがあって、何か、対策を練らなければならない。
今、考え得るのは、どこに時間をかけ、どこに時間をかけないか。時間をかける必要がない業務は、いかに正確に、いかに早くできるか、その準備をする。工夫をする。
仕事がやっつけになると、仕事がつまらないものになっていく。
こんな時こそ、ワクワクする気持ちを大切にしないと。
2,3月は、戦の前の準備。
今は、夢を語る時期。


=============================


こちらランキングになっております。ポチッとしてって。

にほんブログ村