読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんまい

いろいろあるけれど、それでいい

くちづけ

 

東京セレソンデラックス『くちづけ』 [DVD]

東京セレソンデラックス『くちづけ』 [DVD]

 

 


くちづけの舞台を観たいと思っていたけれど、札幌公演がすでに終わっていることを最近知って、DVDを買った。
舞台と映画は若干違うけれど、内容はこんな感じ。



宅間孝行さんが、新聞の片隅の小さな記事を読み、いつか、この事件の切なさを伝える作品を作りたいと想い、作った作品。

幾つかの腑に落ちない部分はあるけれど、そういった細かいところではなく、障害のある子どもを持つ親の気持ち、クライマックスの切なさは、痛いほど伝わってきた。
これが事実だとしたら、あまりにも切ない。どうにか、ならなかったのか、と思ってしまう。
他の人にも映画を観た感想を訊いてみたい。