凡の花

いろいろあるけれど、それでいい

演じれば傷つかない

上司に、「時には演じることも必要」と教えてもらったことがある。
俺には向かないだろうな、なんか疲れそうだなあ、と思って訊いていた。

そして、先日、再び、「演じることも必要」と別の人が言っていた。
「自己を演出すれば、素のパーソナリティに入ってこないから傷つかない」と言ってた。


傷つかない・・・。
その言葉にアンテナが、びびびびっ、とヒットした。

やってみようか。
今日、意識して仕事をしていたんだけど、どのタイミングで演じれば良いのかわからなかった。
終日なのか、どこか演じる必要があった時なのか。
ただ、何となく、使えるような気はしている。




=============================


こちらランキングになっております。ポチッとしてって。

にほんブログ村