凡の花

いろいろあるけれど、それでいい

JUXTAPOZ

「休日は何しているの?」「趣味は?」と訊かれると、
「読書」と答えている。


そこから会話が展開することは、まー、ない。
つまらん回答だなあ、と我ながら思うけれど、仕方がない。


今日、ふと思ったけれど、読書もさることながら、
ブックオフ巡りをよくしていることに気づく。
今日も2軒行った。


同じブックオフでも、店によって置いてある本が微妙に違うんだよね。
だから、めったに行かない街で、ブックオフを見つけると興奮する。


そんなブックオフで見つけた雑誌。

 

 

Juxtapoz [US] September 2016 (単号)

Juxtapoz [US] September 2016 (単号)

 

 

JUXTAPOZ。


なんて、読めば良いのかわからない外国の雑誌だったけれど、
パラパラめくったら、おもしろそうで、すべて買い占めて帰ってきた。
1冊100円だったし。


後で、調べてみると、
ジャクスタポーズっていう、アメリカの雑誌だった。
コミックス、パンクミュージック、ストリートカルチャー、その他のサブカルチャーが掲載されている。


言葉がわからなくても、視覚的に十分楽しめる。


 

==============================


こちらランキングになっております。ポチッとしてって。

にほんブログ村