凡の花

いろいろあるけれど、それでいい

僕はただ青空の下で人生の話をしたいだけ

ひさびさに辻内智貴の本を読んだ。


僕はただ青空の下で人生の話をしたいだけ
リエーター情報なし
祥伝社

※画像をクリックすると、amazonのサイトが開きます。



「僕はただ青空の下で人生の話をしたいだけ」


タイトルに惹かれた。


たぶん、30代以降の人たちに響く本だと思う。





===============================

こちらランキングになっております。ポチッとしてって。

にほんブログ村