凡の花

いろいろあるけれど、それでいい

文芸BRUTUS

私(わたくし)の書斎。なかなか良い感じになってきた。
本と絵に囲まれている空間。

あとは、マガジンラックだな。
昨日、届いた手紙の中に、「本棚(雑誌用)の作り方」の説明書が入っていたから、良いもんが作れそうだ。

問題は、大きさなんだよなあ。
引越しをした時でも対応しうる大きさにしないとなあ。

去年から、よく雑誌を読むようになった。
定期的に買っているわけではないんだけど、よく買うのがBRUTUS
最近は、この文芸BRUTUSを読んでいた。

BRUTUS (ブルータス) 2012年 12/15号 [雑誌]
リエーター情報なし
マガジンハウス


雑誌に掲載されている小説は、いつも読む気がしないんだけど、
この雑誌は、すべて短編小説で、その短編小説の数々を読みたくて買った。
11人の短編小説が載っている。

いろんな人の小説が載っている本ってのも良いもんだ。


=================================

こちらランキングになっております。ポチッとしてって。

にほんブログ村