北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

結婚

以前、「パンダ」という1冊の本をプレゼントしてもらったことがある。
パンダの写真集。文庫版。

以外なプレゼントに、驚き、そして、喜んだ。

「俺は、パンダちゃん(コンビ名)ではあるけれど、
パンダが好きなわけじゃないよ。俺はネコ好き」と笑いながら言った。

「パンダちゃんの作品に生かせると思って」と、笑いながら返ってきた。

記念日ではない、突然のプレゼント。
さりげないプレゼントって、こんなに嬉しいんだあって、知った。


この本を読んで、そんなことを思い出した。

ふたりの絵本 結婚。 (新風舎文庫)
リエーター情報なし
新風舎


ナガオカケンメイの結婚。という絵本。

1年後に、もう一度、読み直したら、どんなことを感じるのだろう。
3年後、5年後、10年後・・・、もう一度、読み直したら、どんなことを感じるだろう。


そんなことを考えながら、本を閉じた。



=================================

こちらランキングになっております。ポチッとしてって。

にほんブログ村