読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんまい

侍ジャパンありがとう

PANDACHAN Vol.6編集後記

pandachan
やべっ。今日からクライマックスシリーズ、巨人vs中日だった。
ダッシュでスーパーに行って、
いとこがおいしいと言っていたインスタントラーメンの正麺を探し、
この太さだと、豚骨味が適していると豚骨味を買った。

ダッシュで家に戻って、その正麺を作る。
いつものインスタントラーメンは3分だけど、2分なんだね、正麺。
そして、正麺が完成したところでテレビのチャンネルを合わせる。
ちょうどテレビ中継が開始されたところだった。

それにしても中日は短期決戦に、さらに力を発揮する感じがするね。
WBCも短期決戦だから中日の選手を選んだらいいと思う。
平田とか森野とか打率以上の雰囲気を醸し出している。

今も、そのクライマックスシリーズを観ながら(今、6回裏の巨人の攻撃)、
今日、更新されたFREESTYLE LIFEで連載させてもらっているPANDACHANの編集後記を書くことにした。


Vo.6 父の背中


父の背中は、今のなお、俺に語りかける。考えさせる。
父は仕事の愚痴を一切言わない。
仕事にかかわらず愚痴という愚痴を言わない。
黙々と、ただ黙々と。

俺はその無言の背中を見て、勝手に解釈し影響を受ける。
俺も父のように無言の背中を見せるのが、子どもにとって良いのか、
はたまた、ダメさ加減も見せた方が良いのか。

一度だけではなく、何度となく、ふとした時に頭を過ぎる。
まあ、俺達には子どもがいるわけではないんだけどね。



長々と書きましたが、
このVol.6を新社会人の人達に捧げます。



追伸。この編集後記を書きながら、寝てしまい、起きたら、
巨人が負けていました。ああ・・・。
また10時くらいに寝てしまった・・・。ああ・・・。


===============================


こちらランキングになっております。ポチッとしてって。

にほんブログ村