読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんまい

いろいろあるけれど、それでいい

土門拳記念館


土門拳記念館が山形県酒田市にあると、
最近、知って、行ってきた。

館内を一通り観て、
売店があったから、この本を買った。



発行元が土門拳記念館。
おお、ここでしか手に入らないんじゃないのか。
ちょっと高いけど、ここはけちるところじゃない。

ふと気づいたんだけど、
記念館にしか売っていない本、美術館でしか手に入らない本ってのがあるんじゃないのかと思うんだよね。
そんな本が仮にあるならば、そこはけちるところじゃない。

この前、行った青森県立美術館でも思ったけれど、
何気に美術館の売店はおもしろい。
青森県立美術館の売店は観ているだけでもおもしろかった。
北海道の芸術の森美術館の売店も観ているだけでおもしろかったなあ。


話をこの「土門拳のすべて」に戻すけれども、
この後、山居倉庫ってところに行ったら、
この本が売っていて、がっかりした。

もしやamazonでも売ってるんじゃないのか!?って、
帰ってきて調べたけれど、売っていなかった。
良かった。



===============================


こちらランキングになっております。ポチッとしてって。

にほんブログ村