北の凡

いろいろあるけれど、それでいい