北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

連載とは

師走でもないのに、
ここのところバタバタしていて、
この塾長ブログの更新も滞りがち。
ごめんなさい。

そんな合間に、この前、紹介した『まんが道』を読んでいる。

まんが道 (6) (中公文庫―コミック版)
リエーター情報なし
中央公論新社


藤子不二雄が漫画家になっていく過程の話なんだけど、
本当、おもしろい。


連載を持つようになった藤子不二雄に編集者が、こう言う。

「連載といえども1回、1回が読み切りの感じで、
読者を満足させるようにしてください」


ふむ。
確かに。


==================================


こちらランキングになっております。ポチッとしてって。

人気ブログランキング



にほんブログ村

今日も、おもしろかったらで良いんで、クリックしてって。