北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

大きな木

おおきな木
リエーター情報なし
篠崎書林

※クリックするとアマゾンのページが開きます。


その日は、絵本祭と化した。
読む本、読む本。
絵本。絵本。絵本。
そんな絵本祭に読んだ絵本をぶっつづけで紹介していきやす。

1冊目は、
大きな木。


大人になると、その意味がわかる絵本。


愛は無償。



==================================

こちらランキングになっております。ポチッとしてって。

人気ブログランキング



にほんブログ村

今日も、おもしろかったらで良いんで、クリックしてって。